資格

【現役電気工事士が選ぶ】第二種電気工事士の通信教育ランキング

第二種電気工事士通信講座ランキング
エレ子
エレ子
第二種電気工事士の資格、スクールに通う時間が無いし自宅で簡単に学べる方法はないかなぁ?効率よく勉強して合格したいよ
でんちゃん
でんちゃん
それなら手軽に学べる「通信講座」がおすすめだよ♪
エレ子
エレ子
通信講座?うーん色々調べて見かけるけど、どれを選べばいいか分からないんだよね・・
でんちゃん
でんちゃん
大丈夫、私が分かりやすく説明するからお気に入りを見つけてみてよ

この記事を書く私はこんな人

私は現役の電気工事士で「職人」と言われる立場で現場でモノづくりをしています。電気工事に興味のある方や新人さんに向けで役立つ情報をお届けします。
本記事では「第二種電気工事士の通信講座」でお悩みの方に向け、おすすめ講座をランキングにして解説していきます。

現役の電気工事士だからできる切り口で役立つ内容をお届けします。

でんちゃん
でんちゃん
通信講座で資格を取ろう♪

【現役電気工事士が選ぶ】第二種電気工事士の通信講座ランキング

第二種電気工事士通信講座ランキング

【1位】ユーキャン通信講座

国内最大級の大手通信講座、豊富な教材と手厚いサポートが魅力。じっくりと取り組める学習期間で、しっかりとスキルが身につく濃い学びを得ることができます。
評価
おすすめ
ポイント
長期間じっくり学べるコンテンツ
費用本科コース 63,000円(税込)
技能試験コース 39,000円(税込)
学習期間本科コース:8ヶ月
技能試験コース:3ヶ月

詳細ブログ公式ページ

【2位】翔泳社アカデミー

教材の充実度が高く、短期間でもしっかり学べる内容の濃い学習ができます。又、あまり他では見かけない「筆記試験用のDVD」が付属されているので筆記&技能を両方動画で学べるのが魅力。
評価
おすすめ
ポイント
充実した教材と短期集中型の講座
費用総合コース(筆記&技能対策)61,600円(税抜)
技能コース(技能対策)39,600円(税抜)
学習期間総合コース:3ヶ月
標準学習期間:3ヶ月

詳細ブログ公式ページ

【3位】JTEX(ジェイテックス)

他の通信講座に比べ受講料の安さが特徴です。安いからとはいえ内容が薄いわけでは無く、しっかりとした教材構成とサポートで安心して学習を進めていくことが出来ます。
評価
おすすめ
ポイント
受講料の安さ試験セット
費用第二種電気工事士受験講座(技能セットあり)47,300(税込)
第二種電気工事士受験講座(技能セットなし)29,700(税込)
学習期間約4ヶ月

詳細ブログ公式ページ

独学よりも通信講座をおすすめする3つの理由

第二種電気工事士通信講座おすすめ
エレ子
エレ子
高いお金払うよりも独学で勉強して充分なんじゃないの?
でんちゃん
でんちゃん
ん〜確かにそう思うかもしれないね、でも通信講座で勉強すると効率よく学ぶことが出来るんだよ

通信講座で学ぶことのメリットは大きく3つあります。

①決まった期間で習得可能
②確実に身になる理解
③効率の良い学習が出来る

①決まった期間で習得可能

独学で学習をしているとどうしても自分のペースになりがちで「今日は勉強するのやめとこうかな」「疲れてるから明日にしよう」とサボりがちになってしまいます。

こういった意志の弱い方にも通信講座がおすすめで、決まった期間を計画的なスケジュールで学習を進めて行くことが出来ます。

上記の通信講座には短期集中型と長期学習型があるので、自分に合ったモノを選ぶことで型にハマった正しい手順で勉強を進めていくことが出来ます。

エレ子
エレ子
私、サボり癖がスゴイからこれはいいかも・・
でんちゃん
でんちゃん
資格勉強で大切な事は計画性と正しい学習手順。通信講座だとしっかりサポートしてくれるよ♪

②確実に身になる理解

一人で学習していると理解できない所に出会った場合、下記のような思考になりがちです。

  • とりあえず放置する
  • 意味は解らないけど丸暗記する
  • 間違った理解で進めてしまう

過去の私もそうでしたが「理解出来ないことの腑に落ちなさ」は不安がとても大きいです。色んな理由を付けて理解した気になっても、ずっと何処か引っかかっている状態です。

通信講座はこういった悩みに対してもサポートが充実していて、個別の質問を受け付けています。不安要素を取り払いながら学習を進めて行くことができるので安心に繋がります。

エレ子
エレ子
わかんない所ってやる気無くなるよね・・
でんちゃん
でんちゃん
”丸暗記”と”頭で理解する”は全然意味が違うし、こういったサポートは通信講座ならではだよね♪

③効率のイイ学習が出来る

独学で学習を進めていくと下記のような悩みを持ちます。

  • 学習手順が解らない
  • 学習内容が理解出来ない
  • 試験本番までの不安要素が大きすぎる

間違った理解や学習手順ではどれだけ早い時期に勉強を始めたとしても、合格にはたどり着くのは難しいです。費用を安く済ませようと独学で学習を進めて結局不合格・・、これでは本末転倒ですよね。

お金は何とでもなりますが「失った時間」は戻ってきません。どうせ資格にチャレンジするのであれば確実に合格に近づく選択をすることが重要です。

通信講座で効率のイイ学習をすることで結果的に、大切な人生の時間を失わない事に繋がります。

でんちゃん
でんちゃん
失敗や回り道を避けるための通信講座ですね
エレ子
エレ子
心強い味方だね!

受講を考えている方へメッセージ

通信講座メッセージ

正直な所、第二種電気工事士の難易度は努力次第(かなりムラがありますが)で独学でも取得可能な難易度です。とはいえその場合の多くは過去問を覚えておけばクリア出来ると言われている「丸暗記学習法」です。

確かに、過去問を丸暗記すれば合格する確率は上がりますが果たしてそれで良いのでしょうか?正しい知識を身に着けて、人生の選択肢を増やすために資格にチャレンジする人には上記の方法はオススメできません。

資格取得はしっかりと身についてこそ意味があるし、現役で電気工事をしている私の視点でも第二種電気工事士で得た知識は現場で役立つ部分が多くあります。

資格をただの名刺にしない為にも、深く理解しながら学習をしていくことであなたの人生を豊かな方向へ進めてくれます。確実にスキルアップをしていきたいのであれば、通信講座という選択肢は「アリ」だと思っています。

まずは無料の資料請求で、内容を見てから決めて見ることをオススメします。

▼紹介した第二種電気工事士の通信講座【公式ページ】

▼各通信講座の詳細についてまとめました【ブログ記事】

▼第二種電気工事士の資格取得におすすめの記事

≫第二種電気工事士完全攻略マニュアル【申し込み〜合格まで徹底解説】